http://o149takeru.exblog.jp/
[QMA] 名匠戦2011<黄>
今週末は、土曜日に開催された名匠戦<黄>に参加すべく
名古屋に行ってまいりました。

b0057653_23294163.jpg
名古屋までは、まやちょんさんの呼びかけで有志を募って同行することになり
まやちょんさん、めぐつしゅかさん、私というホビークラスタの3人で
昨年と同様に車内で勉強会を開きつつ、現地へと向かうことに。
名古屋に到着すると、駅の構内で64DDさんと遭遇し
これまた昨年と同様に、名駅のzippyでウォーミングアップ開始。
あとは砂の民の臨時開催に参加したり
大須に移動して、今までの大会等でお会いした方々や
サークル対戦内で知り合い、本日初めてお会いした方々など
いろんな方とご挨拶しているうちに開始時間となりました。

今回のルールも昨年と同様、1回戦で出場する形式を
個別形式、サブジャンル1~3の15個から選び
まずは各形式で1名ずつ形式代表を決め、そこからトーナメントを行うというもの。
HPでのエントリー発表の時点でホビーの参加者は4人で
参加者名簿には、どう考えてもホビーでエントリーしたと思しき方が3名ほどw
んで当日、会場に張り出されていた1回戦の対戦カードには
あまりにも予想通り過ぎる4人の名前が書かれていました。

1回戦(ホビー形式代表決定戦)
b0057653_2339746.jpg
対戦相手はのどぐろスキ氏、ジコハサーン氏、めぐつしゅか氏。
…結局、エントリー変更後も参加者が減ることも増えることもなく
ホビー部の部長+レギュラー部員3人での、誰が勝ってもおかしくないガチ対決に。

名匠戦2011<黄>形式代表決定戦:ホビー(要ニコ動アカウント)

懸念していた、SF検定の流出問が出ることはなく
特に答えられない問題も出ず、どうにか全答することはできましたが…
b0057653_23433188.jpg
最終的にはめぐつしゅかさんと点数で争う展開となり
連想と多答で長考したが故にスピード差で及ばす、形式代表獲得はなりませんでした。

んで、他の御二方ともども敗者復活に回ることに。



1回戦(敗者復活戦)
b0057653_2346435.jpg
同じ組に入ったのはまーごん氏、のどぐろスキ氏、ジコハサーン氏。
ホビー代表戦で一緒だった御二方に加え
ソラリスの雑学限定戦でお世話になった、まーごん姉さんと同じ組に。
ここでは異様に苦しい引きとなり、初見とマルチを引きまくり4×。
2回戦進出が危うい成績でしたが、定員16名中15位と、首の皮1枚で何とか2回戦進出。
ちなみに敗者復活ボーダーの16位には、同じ組だったまやちょんさんが滑り込み
結局ホビー部員は4人とも2回戦進出となりました。

2回戦
2回戦は各組上位1名+惜敗率上位4名の計12名が勝ち抜け。
出題形式は、自由形式かランダムのどちらかが使用可能。
b0057653_23523647.jpg
対戦相手はじゃかぽっぷ氏、KINO氏、さつか氏。
ライスタむり だなんてとんでもないKINOさんに、同じくネバラン2がホームのさつかさん
そして地元勢のじゃかぽっぷさんという、黄玉天賢者3名との対戦に。
対戦相手によっては、自由形式を温存してランダムを投げるという手もありましたが
ここまで店舗大会で4連敗中のKINOさんを引いてしまい
ここからは1位での勝ち抜けがどうしても必要なので
少しでも自分に有利な問題が引けることを期待して自由形式を切ることに。
組み合わせは、連想、順番当て、ホビーだったのですが
順番当てが裏目に出てしまい、自選でビハインドを作ってしまう苦しい展開になり
それでも後半に何とか追い上げ1位通過。
正直なところ、結果発表まで3位くらいで負けていたと思っていたので
最後まで雷が落ちなかったのは殊のほか意外でした。

準決勝
準決勝は各組上位1名+惜敗率上位1名の計4名が勝ち抜け。
出題形式は、自由形式かランダムのうち、2回戦で使用しなかったほうが使用可能。
b0057653_0515164.jpg
対戦相手はめぐつしゅか氏、ジコハサーン氏、ミナト氏。
というわけで、1回戦で当たったホビー部員のうち3人が
またここで相対することに。

名匠戦2011<黄>準決勝第二試合

2回戦で自由形式を使ってしまったので、自動的にここではランダム。
1区間目の順当てで単独不正解をやらかし、いきなりビハインドを背負い
最後までトップのジコハサーンさんを追いかける展開となりましたが
最終問題の○×で正解数同数で並び、僅か0.26点差で1位に。
結局、私とジコハサーンさんの2人が決勝進出となりました。

それにしても、我々の出番の次に行われた準決勝の3組目
全答396点超えで3人が並ぶすごい展開でした…

決勝
b0057653_014847.jpg
対戦相手はジコハサーン氏、ドックオク氏、のどぐろスキ氏。

というわけで、1回戦で当たったホビー部員のうち3人が
またまたここで相対することに。
これまでのサークル対戦(主に砂の民)での感覚では
常に負け越しているメンバーばかりなので
何も気負うことなく、ただ自分のスタイルを出すことを念頭に置いて挑みました。

名匠戦2011<黄>決勝戦

b0057653_04349.jpg
1戦目はランダム
やはり実力の差が出てしまい、2ミスと回答スピードの遅さが徒となり4位でした。

b0057653_063174.jpg
2戦目はフリー
ここでは個別形式でも自由形式でも投げることはできましたが
やはり自分にとって、僅かなチャンスを作るとしたらこれしかない
というわけで、ホビーを選択。
(あとついでに、BGMを歴代決勝曲の中でも特に思い入れのある
 QMA5のキャッスルコース決勝BGMに、録画されている事をお構いなしに変えました←)

2戦目もまた、正答数、スピードともに実力の差をつけられ
初めのホビー2セットこそ全答したものの、後半で崩れて4位。
最終的な総合順位も4位となり
2戦連続で全答を果たしたジコハサーンさんの優勝で幕を閉じました。


決勝こそいい所はなかったものの、
名匠戦の決勝という大舞台に立つことができたのは、甚だ光栄であったと思います。
ひとまず、黄玉魔神、名匠戦と、大きな目標となるイベントはこれで終わり
短期的な目標になりそうなライスタ絡みのイベントが無くなってしまったので
しばらくの間は、ライスタのウエイトを下げ、もう少し他の事に手を出そうかと思います。
(サークル対戦その他の影響で、ライスタ以外の物事をやらなすぎたとも言えますが…)
サークル対戦に顔を出しすぎた事もあって、そろそろ本腰を入れて石を稼がないと
期末までに宝石賢者に到達するのが危うい状況ではありますので
トナメと協力プレー(と全国大会)にもっと出なければなりません。
(現時点で魔法石約54000個、プラチナ130枚)
ただまぁ、QMAを続ける限り、ライスタを回すのを辞める事はないと思います。
理由はただ簡潔に…
b0057653_0353526.jpg



翌日は、「絶対に許さない!」が出るくらいのタイミングで起床し
暖かい快晴だったので、赤い電車の撮影に勤しんでいました。


主催者側の皆さんも参加者の皆さんも、お疲れさまでした&ありがとうございました。
[PR]

by alnakoki | 2011-10-10 00:36 | げーむとか
<< [鉄] YNSP Loop44... [鉄] YNSP Loop42... >>

バス専門ブログ公開中です

築浅、駅近し、日当たり良好、家賃月?万円
by alnakoki (a.k.a. 有那)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ
最新の記事
10th Anniversary
at 2014-11-03 00:00
近況
at 2014-08-25 21:58
[鉄他] 宮崎Decade(..
at 2014-07-21 21:27
[鉄・QMA他] 宮崎Dec..
at 2014-07-06 00:10
[鉄他] 宮崎Decade(..
at 2014-06-14 23:55
[鉄・QMA] 宮崎Deca..
at 2014-05-28 23:19
[鉄他] 宮崎Decade(..
at 2014-05-27 23:21
[鉄] さらば交通科学博物館
at 2014-04-06 21:59
タグ
(210)
(203)
(122)
(67)
(57)
(42)
(35)
(28)
(19)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
(6)
(3)
最新のトラックバック
静岡ホビーショー 48
from youtube最新動画ニュース☆
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
qma5 稼動
from News最新版
2ch qma5
from つめきり
画像一覧