http://o149takeru.exblog.jp/
ついに、広島に来たよ!なので(2.竹原・たまゆらの日)
↓バックナンバーはこちら
[鉄・QMA] ついに、広島に来たよ、なので(1.三次→R1広島)


11月2日と3日は2日間にわたり、たまゆらの日2013の会場である竹原へ。
「たまゆら」はTVアニメの1期~hitotose~から見始めた結果、
作品が持つ懐かしくも優しい雰囲気とキャスト陣によるハイテンションなラジオにすっかりハマり
ブルーレイを全巻そろえるほど好きな作品になりました。
(我が家で、ブルーレイやDVDが全巻そろっているアニメ作品はそれほど多くなく
この作品以外には「WORKING!!」と「スケッチブック」くらい)

そして2期~もあぐれっしぶ~もブルーレイ1巻を購入し
その時申し込んだ「たまゆらの日」のイベントチケットがめでたく当選。
今回遂にたまゆらの舞台である"聖地"竹原を訪れることと相成りました。




11.02.Sat 07:00
b0057653_052469.jpg
宿を早々に出て、路面電車で広島駅へ行った後
駅構内のうどん屋で朝食にうどん!をいただきました。
b0057653_054235.jpg
赤いものも入っているがな…

b0057653_06583.jpg
広島駅から呉線直通の列車で広へ行き
広で乗り換えて竹原へ。
今回宿泊した宿は、JR広島駅よりむしろ広島バスセンターの方が近く
ここからバスに乗れば、始発停留所から乗れるため必ず座って目的地まで行けるうえ
呉線経由と比べても所要時間は短く、乗り換えの必要もないので
フリーきっぷを使えることを除けば、列車よりもバスで行く方が得策と言えるわけですが
竹原に到着したらまずこれを見ておきたかったので、初日だけは列車で向かいました…
b0057653_064468.jpg
『たまゆら~hitotose~』の第1話でも描かれた
竹原駅の駅舎の前にある「おかえりなさい」の文字。
やはり竹原に入る第一歩は、この7文字に迎えられたかったですしね。

11.02.Sat 10:00
b0057653_07078.jpg
駅前にある、たまゆらの看板が目印の観光案内所で
たまゆら聖地巡礼マップをいただいた後
まずは駅前商店街・あいふる316で発生したたまゆらの日2日間限定イベント
「たまゆら殺人事件」の事件現場へ。
b0057653_081112.jpg
このイベントは、捜索FILEと称したカードを竹原市内の各ポイントを周って集め
全て揃えてあいふる316にある捜査本部に持って行き
事件を解決するとご褒美がもらえるというもの。
我々同業者(?)のほか、地元の方と思しきおじさんやおばちゃんも
かなり気合を入れて参加なさっていたようです。
ちなみに捜索FILEの在り処は…

1あいふる316・事件現場
2あいふる316・和菓子屋
3街並み保存地区・旧笠井邸
4あいふる316東・礒宮八幡神社
5街並み保存地区南西・頼山陽像前
6,6'街並み保存地区西・の丸写真館
7'あいふる316・イマイチ文具店(ハズレ)
7街並み保存地区北・小田山神社
8あいふる316・ももねこバーガー
9街並み保存地区・ほぼろガレージ内
10,11街並み保存地区・cafeたまゆら入口
12あいふる316・竹原駅側電話ボックス
13あいふる316・捜査本部

番号通りに周ると、あいふる316と街並み保存地区を何度も往復する羽目になり
さながら隣国の王子を仲間にするイベントのような状況に。
いやー さがしましたよ。
全部で15枚(ハズレ2枚を含む)のうち、特に見つけるのが難しかったのがNo.7とNo.9で
No.7の神社は、登場したのが2期~もあぐれっしぶ~の後のほうだったため
聖地巡礼マップにも載っておらず、地元の人でも見つけるのが困難だったとか。

b0057653_083274.jpg
他にも普明閣やお抱え地蔵や憧憬の広場といった
たまゆらの作中に登場した場所を色々と訪問。
やはり、作品が写真を主に取り扱っているためか
一眼レフにしろコンデジにしろミラーレスにしろ、カメラを持っている人が多い印象でした。

b0057653_085380.jpg
昼食は、せっかく竹原まで来たので、
2日間限定で作中に登場する店舗「ほぼろ」として営業している
お好み焼き店「ほり川」へ行ったのですが、予想通りの凄い行列…
それでもおよそ1時間強ほどで入店でき
店内では店長をはじめとするスタッフの皆さんが
フル稼働でお好み焼きの量産体制に入っていました。
b0057653_094578.jpg
お目当てだった真・ほぼろ焼きをおいしくいただいた後、御代を払って店を出る際
店の中を見回してみたものの、おそらく店主のちもさんが描かれているであろう
捜査FILEのNo.9は店内には置かれている気配はなし。
結局この日は捜査FILEを全て見つけることはできず
続きは翌日に持ち越しとなりました。

11.02.Sat 18:00
b0057653_0101272.jpg
竹原から広島市内へ戻り、たまゆら音楽祭の会場である上野学園ホールへ。
中島ノブユキさんのピアノ伴奏と中島愛さんのボーカルによる『神様のいたずら』が始まり
スクリーンにもあぐれっしぶ9話の夏目さんのシーンが映し出されたとき
まだ公演開始から15分しか経っていないないのに
「あ、これ涙腺のリミッターがあかんやつや」と思いました。
そして会場がしんみりしたところでギーブル登場。
ここで私の涙腺は崩壊しました……笑いによってw
ギーブルとして参加していたmarbleの菊池さんが
あんなに声を張る所初めて見ましたw
その後も笑いに包まれた声優陣と監督のトークパート「アタック25-16」や
各アーティストによる音楽を満喫しているうちに音楽祭は終了。
宿へ戻る前に、お腹が空いたので紙屋町でつけ麺をいただくことに。
b0057653_0105783.jpg
関東でよく食べられるつけ麺とは異なり
細麺で、つけだれが冷たくて辛いのが特徴で
特に夏にさっぱりといただくのが良さそうですね。

それにしても、幕間の朗読劇で生の演技を見てもなお
儀武さんが麻音の役を演じていることが不思議でなりませんねw



11.03.Sun 08:30
b0057653_0112087.jpg
2日目は、生憎の雨の中、広島バスセンターから高速バス・かぐや姫号で竹原へ。
このかぐや姫号、貸切転用車やら他社中古車をかき集めて運転を開始した当時から
運転本数の割に車両のバリエーションが非常に多く
現在でも初代・R・2代目と3世代揃った日野・セレガや
関東では見かけないトップドア高速仕様のいすゞ・エルガが導入されていますが…
b0057653_0122645.jpg
この日はセレガRのたまゆらラッピングバスが来ました。
この車両は1列4人掛け・トイレ無しではありますが
補助席がなく隣の席との間に肘掛があるので
貸切バスの席と比べて広々としています。
うちの地元を走る駿府ライナーで使われている楽座シートと比べ
肘掛の厚さで座席の幅が圧迫されないので、こっちのほうが好みかも。
ただ、この日はさすがに利用客が多く、補助席のない仕様が仇になって
広島駅で積み残しが発生していたようですが…

11.03.Sun 10:00
たまゆら殺人事件のうち、前日に行けなかった残りの場所を訪れ
No.9は、ちもさんのお店→ほぼろという所までは良かったのですが
店内には置いてある様子はなく、お店の隣にあるほり川さんのガレージの中で発見。
あいふる316へ戻って残りの捜査FILEを揃えて捜査本部へ向かい、事件解決。
2日間に跨ったものの、完走することができました。
…黒滝山に行け!とか朝日山に行け!とかなくて良かったw

b0057653_0152197.jpg
その後、あいふる316で配られていた謎のアイテム・ももねこ様の化身を手に入れ
正午からは謎のイベント・ももねこりかるパレードに参加。
ゆるーいももねこ音頭をBGMに、ももねこタクシーを先導に
山車に乗った巨大なももねこ様へ声援を送るという中々カオスなイベントでしたw

b0057653_0171767.jpg
昼食は、街並み保存地区にあるのんびり亭で
郷土料理である魚飯をおいしく頂いた後
たまゆらの日2013ファイナルの会場である照蓮寺へ。
本堂の軒下をステージとした屋外イベント
雨が止まず、レインコートを着て鑑賞となりましたが
雨の冷たさよりも、出演者の和装に見とれるひと時でした。
…まぁ正直、雨は冷たかったですがw

b0057653_0204358.jpg
この日行われる予定だった憧憬の路は、残念ながら雨で中止になってしまいましたが
それでも小雨にはなったので、深い軒下がある建物や
声優陣や監督、プロデューサーの願い事が飾られていた憧憬の広場など
一部では竹灯りを見ることができました。

b0057653_0254246.jpg
街並み保存地区にあるゆきちゃんで
牛すじと牡蠣が入ったうどん玉をいただきました。
2日連続のお好み焼きでしたが、前日に食べた真・ほぼろ焼きとは異なり
こちらはずっと親しまれ続けた味といった感じで美味しかったです。

b0057653_0301625.jpg
たまゆらの日2013の大トリを飾るイベントは、
電飾が施された巨大ももねこ様と練り歩く、ももねこりかるパレード。
会場アナウンスも「ジャンプして応援してください」なんて言うもんだから
歩行者天国だった夜の商店街がこんな状況にw
b0057653_033181.jpg
夜までたっぷりと満喫し
広島市内の宿へ戻りました。


というわけで、実際に舞台となった街へ行く前よりもずっと
『たまゆら』のことが好きになった2日間でした。
今期ももちろんブルーレイは全巻購入する予定ですし
ぽって達が3年生を迎えた続編も、是非みたいですね。
そしてこの竹原にもまた是非来られれば…


※このブログに載せなかった写真も含め
 竹原市内で撮影した写真をこちらのサイトに掲載しました
 よろしければ是非ご覧ください。
 

(まだまだ続く)
[PR]

by alnakoki | 2013-11-16 00:40 | どこかへ
<< [鉄他] ついに、広島に来たよ... [鉄・QMA] ついに、広島に... >>

バス専門ブログ公開中です

築浅、駅近し、日当たり良好、家賃月?万円
by alnakoki (a.k.a. 有那)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ
最新の記事
10th Anniversary
at 2014-11-03 00:00
近況
at 2014-08-25 21:58
[鉄他] 宮崎Decade(..
at 2014-07-21 21:27
[鉄・QMA他] 宮崎Dec..
at 2014-07-06 00:10
[鉄他] 宮崎Decade(..
at 2014-06-14 23:55
[鉄・QMA] 宮崎Deca..
at 2014-05-28 23:19
[鉄他] 宮崎Decade(..
at 2014-05-27 23:21
[鉄] さらば交通科学博物館
at 2014-04-06 21:59
タグ
(210)
(203)
(122)
(67)
(57)
(42)
(35)
(28)
(19)
(14)
(14)
(11)
(10)
(8)
(7)
(6)
(3)
最新のトラックバック
静岡ホビーショー 48
from youtube最新動画ニュース☆
くちこみブログ集(くるま..
from くちこみブログ集(くるま)(..
qma5 稼動
from News最新版
2ch qma5
from つめきり
画像一覧